FC2ブログ
猫とワタシ

夏炉冬扇

終の棲家となりそうなマンション暮らしのあんなことこんなことを綴っていくつもりです

この記事のみを表示する桜桃忌

食べる




今日は太宰治の没後70年の命日。桜桃忌だ。
毎年この日は佐藤錦を奮発して偲んできた。

中学生の頃。ふらりと部屋に入ってきた父が机の上を見て言った。
「ダザイジなんか読むなよ。シガチョクサイかスイジョウベンにしろ」
当時は退廃的な流行作家という位置にあった太宰が父はきらいだったのかもしれないし、悪影響を及ぼすと思ったのかもしれない。
けれど娘はのめりこんでいき、卒論にまで太宰を選んだ。
そのために津軽まででかけ乳母のタケさんを訪ねたりした。
今、太宰の没年齢をはるかに越えていつのまにか並んでいる全集もお飾りになってしまっている。
それでもこの日にさくらんぼは食べ続けている。
そして太宰の作品は私小説ではなくフィクションであると思い至り、今一度読み返さなければなるまいと思っている。


スポンサーサイト

この記事のみを表示するわーい、桃

食べる


桃が送られてきた。
和歌山荒川の桃。
自分ではとても買えない桃。

7-11.jpg

欠点は足が速いこと。
そんなに一度には食べられない。
だから、もったいないけどジャムにする。
以前はコンポートにしたけでど、手数がかかる割には評判が良くない→下手?
ジャムにしたら好評だった。
今年もこれでいこう。
感謝!