FC2ブログ
猫とワタシ

夏炉冬扇

終の棲家となりそうなマンション暮らしのあんなことこんなことを綴っていくつもりです

この記事のみを表示するうちの末っ子

ダダ


PhotoData_IMG_3342.jpg
 
駄々っ子ダダはわが家では最後のワンコです。
マルチーズの男の子で早々に手術をしたのですが性格は真からの男の子みたい。
十歳半なのでそれなりに老いてきたのかなと……真っ黒な目にうすく透明な膜が感じられます。
小型犬は老いても可愛いので見逃しがちな老いの兆候を見逃さないように気をつけています。
散歩に行くと子供やお年寄りが「可愛い~」と傍に来てくれて嬉しい。
寿命まであと何年かと不安ですがどちらが先かしらとおセンチになったりします。
食べるために生きているような子ですが夫にも厳重に頼んで食べ過ぎないよう配慮しています。
どこの獣医さんでは「元気だねえ」と言われて嬉しい瞬間です。

始まったGWはダダと川の遊歩道を歩こうと思います。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret