猫とワタシ

夏炉冬扇

終の棲家となりそうなマンション暮らしのあんなことこんなことを綴っていくつもりです

この記事のみを表示するドライヤーの旅

雑記

あまり使用することのなかった旅用ドライヤーを捨てることにした。
遺しておいても多分もう使うことは無いだろう。
あまり使ってはいなかったが、経年劣化が加味されて古びて音も鈍くなっている。
旅用というのは海外で使用するために買った品だから。
海外用はコンセントが違う。

三十年位前に買った物で、その時は中国へ半月ほど行った。
上海バンスキングが話題になっていたころかもしれない。
主な都市を回り黄河を大きな遊覧船で巡ったりもした。租界にも行った。
北京は自転車が溢れ、生水厳禁、トイレは衝立も無く今では想像もつかない汚い町だった。
次はイタリア。これは旅行会社のツアー。土産物屋ばかりにバスが止まって閉口した。
ハワイは姪の結婚式。
スイス二回に一人でのパリ散歩。
大連で拙作の芝居の上演で二度目の中国。
まだあったかな?
海外旅行はあまり好きじゃないし、高齢になると億劫だしもう行かないだろう。
どの旅にも持参したのドライヤーだった。過去は振り向かない。ありがとう、ドライヤーさん。

思えば、中国一周をした物書きの皆さんの大半が鬼籍に入られて、今さらのように年月の重みを感じさせられてしまう。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret